柳家三之助の「まめさ」を鍛える場所

更新しなければ意味がないブログをどこまでまめまめしくできるか、これも人生だ。
Home » 身辺雑記 » 2010・ルアンパバーンへ » ルアンパバーンの昼を歩く

ルアンパバーンの昼を歩く

11月 3rd, 2010 Posted in 2010・ルアンパバーンへ

こちらについてから昼はぼんやりしてばかりいたので、今日は街にでてみました。ごめんなさい。世界遺産であるルアンパバーンの寺院群にはまるで興味がないのでもっぱら街歩きなのです。

夜の市が立っているところしか見ていなかったので、街がまるで別物に見えます。昨日まではふらふら歩いていたところがメインの道路で車がひっきりなしに行き交っています。少し路地に入ったりしてメコン川沿いに歩いてみました。

メコン川

街のあちこちにはトゥクトゥクと呼ばれるタクシー。結局乗れませんでした。舌を噛みそうで。

トゥクトゥク

変な顔

インパクト、のみ。

バイク犬

モップ犬

街には犬がたくさんいます。みな、キャラが立ってます。猫はほとんど見ません。時々見かけると、日本で見るよりも二回りくらい小型なんです。子猫ってわけじゃないと思うんだけどなあ。

朝市が立つ、という場所に行ってみました。

もち米の干したの

これはもち米を皿状に整形して干しています。どうやって食べるのかと思ったら、これは油であげてパンパンになりまして、その上にいろいろおかずを乗っけるみたいです。

さかな

ちょっと見た目がよくないですかね。でもこれがアジアの市場の醍醐味よ。体調の悪い時には近づけません。

横たわる肉

肉だってこう。でも肉を生のまま並べてる隣にこんなおばちゃんが寝転がったら、どっちが売り物かわかんないよ!

凄いえがお

時々見かける人形が、底抜けに明るい。これはお坊さんなのかな。

エクササイズ

これは売り物でした、あとで通ったら並び順が変わっていて、並び順が変わると全く印象が変わるから不思議です。
これだから街歩きはやめられないのですなあ。

えぐざいる?
おまけ。ラオスのEXILE?「TEMPLE GUYS」とか書いてあるけど、お坊さんなの?

このブログ気に入っていただけましたら RSS フィード のURLをあなたのリーダーに登録して、ちょくちょく読んでくださいね。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.