柳家三之助の「まめさ」を鍛える場所

更新しなければ意味がないブログをどこまでまめまめしくできるか、これも人生だ。

LPQ→REP→SGN

11月 5th, 2010 Posted in 2010・ルアンパバーンへ, 飛行機! Tags:

さてさて、ルアンパバーンともお別れです。
空港にて妙にうまいカップラーメンを食し、呆気無く出国、そして搭乗です。機材はベトナム航空VN0869便はFOKKER70(VN-A502)と先日コチラについたのと同じ機材。この路線はシェムリアップからルアンパバーンを経由しハノイを結んでいる路線のようで、ハノイからの乗り継ぎ客もけっこういました。写真は省略!

そしてシェムリアップに到着後、今回は入国せずトランジット通路を通り搭乗口へ。でもやっぱり一筋縄にはいきません。当然搭乗券の発券をしなくてはならないのですが、係員がここに座っていろと言ったきり、待てど暮らせど戻ってきません。こっちは動くこともできないし、とても不快ですよね。何とかならないもんかねえと思いました。こちらから催促してやっとチケットはきましたが、やきもきしてしまったぜ。

さて、ホーチミンへ向かうVN0826便はA321(VN-A348)。実はA321は初搭乗でした。以前まで全日空が保有してましたけどね、今は日本の空からは消えております。先程の便よりもゆったりとした座席配置で約一時間、再びベトナムに入国を果たしたのでした。

VN-A348

ホテルに向かうタクシーでまた面倒発生。メーターで36000ドン(140円)くらいのところ、5ドルも請求されたのです。流しのタクシーを振り払いせっかくタクシー乗り場から乗ったのに、それもトランシーバーを持って配車しているアオザイ姿のお姉さんの案内で乗ったのに、です。もう、めんどくさい。でもこれがベトナムなのは分かっていますので、顔と声で武装して、自分のこれと思う値段を叩きつけてタクシーを降りました。しかも助手席には友達を乗せてんだよ・・・意味分かんない・・これがアジア。

ホテルについた途端にポツポツ雨が降りだしてあっという間に大雨。雨季は終わってるはずなんだけどなあ。東京なら大雨警報な雨。でも空を見るとこんな感じでした。

夕焼けと雨

雨降っているのは写真からじゃ分かりませんが、こんなにいい夕焼けなのに雨がざんざか降ってるんですよ。変なの。でもきれいな空でした。

夕方になり大渋滞の中をタクシーで街中へ。水などの食料を買い込みにスーパーへ。去年来た時よりも円ドン相場が半分くらいになっているので、えらい安く感じます。缶ビール一本32円。で、近所の中華料理屋へ。

揚州炒飯

バン。

牛肉と玉葱の炒め

バン。

ワンタン

これで、ビール一本頼んで800円弱。全部うまくてこの値段。いやー最高!
でもこの後、大変なことが起こります・・・。

このブログ気に入っていただけましたら RSS フィード のURLをあなたのリーダーに登録して、ちょくちょく読んでくださいね。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.