柳家三之助の「まめさ」を鍛える場所

更新しなければ意味がないブログをどこまでまめまめしくできるか、これも人生だ。
Home » 落語会の情報 » その他の落語会 » 第30回安比スキー寄席 のお知らせ

第30回安比スキー寄席 のお知らせ

1月 10th, 2014 Posted in その他の落語会 Tags:

 

うちの師匠、柳家小三治とそのスキー仲間たちがずっと続けてきた安比高原での落語会、今年も開催が決まりました。わたくしも2009年から6回目の参加。なにしろ私が生まれて初めてスキーを覚えたのがここ安比なんです。2日目にスッテンコロリンして背中で大滑走したのも内緒ですけどこの安比です。

今年は第30回を記念して、様々な企画があるということで私のブログでもご紹介いたします。スキーやスノーボード、そして落語がお好きな方へ満を持しておすすめしちゃいます。ぜひお出かけください!

第30回安比スキー寄席
日時:2014年2月28日(金)19時30分開場 20時開演
会場:岩手県八幡平市安比高原・ホテル安比グランド本館「竜ヶ森」
木戸:予約一般1000円・小学生500円 当日一般1500円・小学生1000円
番組:柳家小三治・柳家さん八・柳家小里ん・柳家はん治・柳家三三・柳家三之助・柳家ろべえ

第30回安比スキー寄席チラシ(表)

第30回安比スキー寄席チラシ(表)

第30回安比スキー寄席チラシ(裏)

第30回安比スキー寄席チラシ(裏)

チラシはクリックすると大きくなります。

チラシ裏面をご覧いただくとお分かりの通り、スキー寄席をお楽しみになる方専用の宿泊プランが用意されています。寄席の入場券はもちろん、温泉の入浴券、それからわたしたち出演者のサイン色紙を一室に一枚プレゼント。落語会の楽屋ではまずこの色紙をみんなで書くところからスタートするんですよ。

オンラインでの予約ページはこちらからどうぞ

そして今年は30回を記念して出演者と朝一番のオープン前、圧雪したてのゲレンデを滑走する「ファーストトラック」をわれわれ出演者と一緒に楽しもうという企画が用意されています。小三治率いる柳家スキーチームの実力は如何に?当日いい天気になることを祈りましょう!そんでもって、滑ったあとはなぜか私たちとお茶を飲む、というのんびり企画もついてきます。うちのチームがちょっと滑っちゃお茶ばかり飲んでるのがバレちゃったかな・・・。ま、とにかくお茶ですお茶。

そして安比にお越しになった方限定ということで、今年はオリジナルグッズを作ってしまいました!柳家スキーチームオリジナルキャラクター「コサンジくん」をフィーチャーしたTシャツとステッカーを安比スキー寄席で限定販売いたします。

コサンジくんTシャツ(撮影協力・鈴本演芸場)

コサンジくんTシャツ(撮影協力・鈴本演芸場)

モデルは左から「サンノスケくん」「サンザくん」「ロベエくん」です。
サイズはS・M・L(アメリカンサイズ)の三種類で一枚3000円。シャツの生地は極厚なので、ちょっとやそっとではヨレません。そして背中には紋付みたいにこんなデザインが入ります。

男の背中

男の背中

これは小三治が持ち物などに使っているロゴマークで、いわゆる花押みたいなもんですかね。もちろん直筆のものを元にしています。

そしてステッカーはちょっと大きめ。一番長い部分が12センチございます。カービングスキーの一番幅広のところに貼れるかな?お車にも貼れるよう、耐水性を考慮してございます!
一枚300円です

貼って貼って貼りまくれ

貼って貼って貼りまくれ

いずれも売れ残るとただただ困るので数はそんなに作っていません!またこれらの収益はすべて、東日本大震災復興支援のために役立てます。

なんだ小三治一門、東京じゃなくて安比で圓朝まつりでもやるつもりかとお嘆きの貴兄、嘆いてばかりいないで是非安比高原を楽しみに来てください。お待ちしております。
ぜんぶ雪のせいだ。

おまけ。

「おい、使ってもいいけどコピー禁止だぞ」と言っています。

「おい、使ってもいいけどコピー禁止だぞ」と言っています。

このブログ気に入っていただけましたら RSS フィード のURLをあなたのリーダーに登録して、ちょくちょく読んでくださいね。

Comments are closed