柳家三之助の「まめさ」を鍛える場所

更新しなければ意味がないブログをどこまでまめまめしくできるか、これも人生だ。
Home » Archive by category 'ひとりごと'

あけましておめでとうございます!

1月 1st, 2017 Posted in ひとりごと

新しい年を迎えました。
おめでとうの方も、そうでない方も、心からお喜び申しあげます。

本年もできるだけみなさまの近くまで出かけ、楽しい時間を過ごしていただけるよう精一杯勤めますので、ご贔屓お引き立ての程お願い申しあげます。これをご覧いただいた方が幸せな一年になりますよう、年頭にあたり、小さくお祈りいたします。

あけましておめでとうございます! はコメントを受け付けていません。

年頭のごあいさつ

1月 1st, 2016 Posted in ひとりごと

申年のお正月です。
申年の申は後年わかりやすいように「猿」に置き換えられたようですな。猿といえば「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿が世界的に知られていますが、今年はあえて「ざる」をはずして、新しいものを見、新しいものを言い、新しいものを聞く、そんなことを想い浮かべながら頑張ります。

どうぞ本年もよろしくご贔屓くださいますようお願い申しあげます。

年頭のごあいさつ はコメントを受け付けていません。

三之助をみたかい?in 室蘭 Vol.10 のお知らせ

 

今年最初の室蘭みたかい?は記念すべき10回目です。
でも、いつもの様に淡々と通り過ぎていきます。10回目は目標ではなく、大切な会の一つの通過点だから。少しずつ寒さが緩んでくると思います、ぜひお出かけください。

三之助をみたかい?in 室蘭 Vol.10 のチラシ

三之助をみたかい?in 室蘭 Vol.10 のチラシ

三之助をみたかい?in 室蘭 Vol.10
日時:2015年4月19日日曜日 14時30分開場 15時開演
会場:フェアトレードショップ・ほしのおくりもの
   室蘭市東町2-27-4 2F

木戸:前売2000円 当日2500円
番組:柳家三之助「演目は当日のお楽しみ」
問合:ほしのおくりもの 0143-45-1690

チケットは、お申し込みページかSPIKE(チケット送料無料)でお受けします。従来のPaypal決済をご希望の方はお申込ページからメールでお申込みください。

今すぐ購入

三之助をみたかい?in 室蘭 Vol.10 のお知らせ はコメントを受け付けていません。

あけましておめでとうございます。

1月 1st, 2015 Posted in ひとりごと

 

こんな言葉があるらしいです。

こんな言葉があるらしいです。

本年も当サイト、そして柳家三之助めをよろしくお引き立てのほど、お願い申しあげます。

あけましておめでとうございます。 はコメントを受け付けていません。

三之助 今年の重大ニュース

12月 31st, 2014 Posted in ひとりごと

 

珍しく、今年を振り返りながら今年の更新を締めくくっていきたいと思います。御身のことも振り返りつつ、お楽しみいただければ幸いです。

1. これ以上「みたかい?」を増やすのはムリかも!と思い至る。
今年も300席ほどの高座を勤めてきましたが、去年比べてと身体にかかる重みが随分違うなあ、厄年だからかなあと思っていました。ザッとネタの控えを見てみたところその内容がだいぶ違いがありますね。いわゆる独演の会が増えているので寄席の15分の高座に加えて90分から120分のお仕事でだいぶ喉を扱き使ってしまいました。来年は特に気をつけていたわってやりたいと思っています。

2. 同じプリンターを3台使い潰す。
私が普段皆さんに出すお葉書の印刷に使っているのはヒューレットパッカード社の複合機で、アンケートのデジタル化も含め相当な稼働率です。年賀状や時々書類を印刷する程度の使用を想定して作られているインクジェットプリンターとしては拷問とも言える使い方なのであっという間にインク代が本体価格を凌駕し、その後メカニカルにぶっ壊れます。それらは皆、お客様のご贔屓と愛情溢れるアンケートご記入の賜物です。

3. 三之助アプリ、Appleにリジェクトされる。
お盆あたりから運用を開始した三之助アプリ、公開までには紆余曲折ありました。コンテンツの企画設計から作成まで8ヶ月ほどかけて取り組んできましたがいざ完成し、GoogleとAppleの審査を受け公開する段階でアプリ内のポイントシステムに射幸心を煽るような懸賞要素が強すぎると指摘され、公開を拒否されました。その後、ポイントシステムの見直しを行い本日にいたります。4ヶ月で5ポイントも貯める猛者がいて、本当に後悔しています(笑)。

4. 誰も方言指導してくれない過酷なドラマデビューを遂げる。
世の中の「マッサン」ブームに便乗して、フジテレビのニュースで日本のウイスキーの再現ドラマに挑戦しました。スタッフに関西出身の者がいない中での大阪弁のセリフはさぞネイティブの方々にサブイボを生じさせたことでしょう。でも、大好きなウイスキーのお仕事ができてとても嬉しかったです。自宅のウイスキーも順調に増えました。

5. たった?58レグ、それは搭乗回数です。
飛行機のゲートをくぐった回数は昨年より68回よりも激減して、58回にとどまりました。それはいわゆる「修行」を行わなかったためと思われます。移動距離を犠牲にして効率的に駆け抜けてしまったのも大きな敗因です。来年はこのような体たらくで皆様の顰蹙を買うことのないよう、努力してまいります。

6. 自分で自分が信用できない事件多発。
ホテルの予約を別の日にしていた。気が付いたらホテルを二つとっていたことに翌日気づいた。アンケートを刷り忘れた。DMを三回も出し忘れて「どうしてお客さんが来ないんだろう」と黄昏た。列車にコートを置き忘れた。寝坊したくせにオンタイムだと勘違いしてのんびり風呂で鼻唄を歌ってた。など、枚挙に暇がないが飛行機の予約だけは間違えなかった。

7. アップルにたくさん貢いでしまったよ。
今年はMacとiPhoneとiPadの買い替えがイチドキに襲ってきました。新しいマシンに乗り換えるときのデータ移行が年々スムーズになっているので、これはこれでつい買い換えてしまうのはいいのだが、ネタ下ろし前の現実逃避として「カートに入れる」ボタンをクリックする癖をそろそろ直してゆきたいです。買って数日でiPhoneにヒビをいれてしまうのも要改善。

8. 雨男を見事に返上しました。
ずっと皆さんにご迷惑をおかけしていた私の雨男疾患ですが、今年は二月の大雪で二日間に渡って札幌便が欠航するなかの早速の機転で関西国際空港から滑り込んで開演五分前に間に合ったり、折からの台風で宮崎日南の会が中止になり、本家宮崎の会も危なく中止になりそうだったり、東京のみたかい?が半分雨だったり、ひろの亭寄席が75パーセントくらいの確率で雨天決行だったり、やはり普段の行いがいいと人間こうも変わるもんだなあと実感しました。

9. お風呂の蓋を新調しました。
昨年辺りから浴室にいる時間が長くなり、湯に入る時間はとても大切になっています。本を読む、音楽を聞く、考え事をするうえで大事なのはお風呂の蓋でございます。暮れにきてこの蓋を新調したのはいいのですが、この文章を書いている現在まだ届いていません。急いでくれクロネコヤマト、いや佐川急便、いや日本郵政!
※結局届きました。

10. みなさまのおかげでした。
今年もみなさまのお陰で「いい年だったぁ!」といえる年になりました。本当にありがとうございます。来年も寄席、落語会、その他、色んな所に伺っていろんな方に会い、いろんな高座をお目にかけられるように精進をいたしますので、どうぞますますのご贔屓をお願いいたします。来年2015年がみなさまにとって良い年でありますようお祈りいたします!

三之助 今年の重大ニュース はコメントを受け付けていません。