柳家三之助の「まめさ」を鍛える場所

更新しなければ意味がないブログをどこまでまめまめしくできるか、これも人生だ。
Home » Archive by category 'ひとりごと' (Page 4)

三之助をみたかい?in 東京 Vol.23 のお知らせ

6月 29th, 2012 Posted in ひとりごと

果たして梅雨明けしているのか、していないのか。
隔月の東京みたかい?のお知らせです。ご来場心よりお待ちしております。

三之助をみたかい?in 東京 Vol.23のハガキ

三之助をみたかい?in 東京 Vol.23のハガキ

三之助をみたかい?in 東京 Vol.23
日時:2012年7月18日(水) 19時開場 19時30分開演
会場:日暮里サニーホール・コンサートサロン
木戸:前売2000円 当日2500円

チケットのお申込みはコチラのメールフォームかPaypalで。





落語協会に「はなしか」現る。

3月 24th, 2012 Posted in ひとりごと

昨年の夏頃から、落語協会デザイン委員会というのが発足いたしました。
五明楼玉の輔兄さんがおカシラで、柳家喬之助兄さん、三之助、柳家ほたるさん、春風亭正太郎さんがその構成員です。何をやるかといいますと「寄席のおみやげ」を作ろうというのが発端で、いろいろ話しているうちに「落語協会のシンボルキャラクターを作ろう」ということになりました。

ほたるさんが頼まれもしないのに持ってきた図案をたたき台にブラッシュアップして生まれましたのが「はなしか」です。落語協会「はなしか」公式サイトはこちらです。twitterのハッシュタグは #hanashika でやってますよ。

落語協会公認キャラクター「はなしか」

落語協会公認キャラクター「はなしか」

すでにネット上などでいろんな感想が飛び交っておりますが、おおむね想定内でほっとひと安心しております。このキャラクターを落語協会の理事会で承認してもらうという作業もなかなか骨のある作業でした。そこはさすが玉の輔師匠。「アニさん理事だろ、しっかりしろよー」という後輩たちの優しいアドバイスもありまして、協会としても認めていただき、グッズの企画にとりかかりました。

やっぱり、まずは手ぬぐいですよね。このキャラを散りばめた手ぬぐい。そこは手ぬぐいのエキスパート五明楼のお師匠さん。素敵な手ぬぐいが出来上がってきました。

「はなしか」の手ぬぐい(緑)

「はなしか」の手ぬぐい(緑)


「はなしか」の手ぬぐい(桃)

「はなしか」の手ぬぐい(桃)

そして次の企画は「はなしか」ステッカー。

「はなしか」ステッカー

「はなしか」ステッカー

猪鹿蝶と出没注意、2つのデザインをご用意いたしました。

そしてこれ。携帯のストラップ。

「はなしか」ストラップ

「はなしか」ストラップ

パッケージに使う台紙のデザインはこんな感じです。

ストラップの台紙

ストラップの台紙

これらのグッズは寄席の売店にてお買い求め頂けます。ぜひ寄席にお出かけくださいますよう。通信販売の予定は今のところございませんが、たくさんの声が届いてくれば何とかしたいと思うのが私たちの習性です。今後も、いろんなグッズで楽しんでいただこうと思っておりますのでどうぞお楽しみに。

ちなみに手ぬぐいとストラップは各1000円、ステッカーは各300円です。
よろしくおねがいします!

RKBラジオに電話出演します。

1月 11th, 2012 Posted in ひとりごと

ええと、九州のラジオ番組に電話出演が決まりました。
RKBラジオ1月14日土曜日午後に放送中の「あべちゃん&トシ坊 こりない二人」の15時過ぎのコーナーでインタビューを受けます。生放送の電話出演、さてどうなりますか。電波をキャッチできる方、またはradiko.jpの聴取範囲の方、ぜひ聞いてみてくださいね。

番組ホームページはこちらです

その日は群馬独演会ですから、その楽屋からってことになりますかね。
関係者もろもろよろしくおたのもうします。

新年のごあいさつ。

1月 1st, 2012 Posted in ひとりごと

2012年、平成24年。
新しい年の幕開けとなりました。

みなさんもそれぞれのお正月をお過ごしかと思います。やっぱり年が明けるっていいですね。とるもとりあえず、気持ちが新たになってさあがんばろうという気持ちになります。もしこれがなかったら、ダラダラダラダラ、いつがんばろうって思っていいのかよく分からなくなってしまいそうですから、やっぱりお正月は大切です。

本年もみなさんに可愛がっていただけるような噺家になれるように、努力を重ねてゆきたいと思います。いろんな場所へ楽しみながら出かけていって、いろんなもんを見て、いろんなもんを食べて、おしゃべりが豊かになるといいなあ。

まずは正月初席。元日から高座に上がる幸せを噛みしめようと思います。
本年もよろしくお願いいたします!

ドリフターズかよ。

ドリフターズかよ。

年末のごあいさつ。

12月 31st, 2011 Posted in ひとりごと
去年の大晦日に撮った写真です。

去年の大晦日に撮った写真です。

今年も残すところあと数時間となりました。たくさんのお客さまのおかげでなんとか一年過ごすことができましたこと、心からお礼を申し上げます。
まずは各地の「みたかい?」スタッフ。私が代表で「あちこちで落語会ができて凄いですね」と褒められたりもいたしますが、本当は褒められるべきはみなさんなので、直接は恥ずかしくて言えないけど、お伝えしておきたいと思います。
また、なんだかんだ知恵を絞って私を呼び寄せてくれた主催者の皆さんにも、感謝の気持ちを表します。みんなが凹んだ一年なのに、ホントは中止でもよかったはずなのに、なんとか催しを続けてくれたんですから、これからも永くお付き合いしたいなあと思っています。

高座を見てくれたお客さま。
もちろんです。もちろんすぎて、なんていってよいか分かりません。今はただ、来年も皆さんにとっていい年になるといいなあと祈るばかりです。これからも変わらずのご贔屓をよろしくおねがいいたします。

またすぐに、新年のご挨拶をいたしますけどね。それは日本の暮れと正月です。さ、お蕎麦食べましょ。