柳家三之助の「まめさ」を鍛える場所

更新しなければ意味がないブログをどこまでまめまめしくできるか、これも人生だ。
Home » Posts tagged 'ありがとう' (Page 2)

三之助をみたかい?in 札幌 ご来場御礼!

いやはや。

春間近の札幌の皆さん、たくさんのお出かけありがとうございました。みたかい?札幌始まって以来の大入りのうちに幕を閉じることができました。会場の椅子が足りなくてご不便をお掛けしましたこと、心よりお詫びいたします。

おかげさまで、終演後はスタッフと美酒に酔うことができました。次回は6月9日土曜日夜の予定ですが、会場が確保されました時点で正式に告知いたしますので、少しお待ち下さい。次回もお待ちしております。

三之助をみたかい?ご来場御礼

11月 25th, 2011 Posted in 三之助をみたかい?in 東京 Tags:

昨日の「三之助をみたかい?Vol.19」にご来場頂きましてありがとうございます。また一つ、新しいネタにチャレンジすることができました。これからもその行く末をお見守り頂ければ嬉しいです。
次回は1月23日月曜日、場所時間はいつもどおりです。誠に心苦しいのですが、次回20回から木戸銭を値上げさせていただきます。今後もご贔屓くださいますようお願いいたします。次回の詳しいお知らせはチラシができ次第こちらで告知しますので今しばらくお待ち下さい。

あーあ、ボロボロになっちゃった。

あーあ、ボロボロになっちゃった。

トラさま、結局ハガキを食べちゃったみたいです。
ウドンヂャナイヨ?

三之助をみたかい?in 福岡 ご来場御礼

11回目の福岡独演会、無事終演いたしました。
札幌の会もそうなんですが、福岡以外、ずいぶんと遠くからおでかけ頂くお客様もいてとても嬉しく思っています。終演後はとろろ鍋をみんなでつつきながらワイワイガヤガヤ。これも福岡の会ならではの楽しみです。

次回は10月ごろに予定しています。また決まりましたらお知らせしますね。

翌日は、うきは市吉井町へ落語会のスタッフと出かけまして、白壁土蔵の立ち並ぶ町並みを散策しながら古道具屋をひやかしたり、カフェでお茶したり、うどんをたべたりして過ごしました。

吉井町の居倉の館

吉井町の居倉の館

写真は「居倉の館」という旧家。贅沢な木の使い方が当時の隆盛を忍ばせます。「ここで落語会やりたいねえ」と直ぐに口にだしてしまうのは、職業病です(笑)。

「三之助をみたかい?in 札幌」ご来場御礼

昨日の「三之助をみたかい?in 札幌 Vol.13」もご来場のお客様のおかげで無事終演となりました。予想以上のご来場でスタッフ一同大喜びでお疲れさまの打ち上げをすることができましたこと、心より感謝いたします。

今回も驚異的なアンケートの回収率で、内容はますますお客様の近況報告的なものとなり、これはいつかの会でアンケートをご紹介するイベントを行いたいくらいです。お客様に笑っていただいた後は、わたくしがアンケートで笑わせていただいたよい夜となりました。

次回の札幌みたかい?は8月の20日あるいは21日のあたりで予定をしております。会場が確定し次第こちらでもお知らせしますので、同様のご贔屓をいただきたいと思います。また勇んで札幌に参ります。

三之助をみたかい?in 札幌 ご来場御礼

今年はじめての札幌みたかい?が終わりました。
雪まつりの最中にもかかわらず、大勢のお客様、それもご常連だけでなく初めてのお客様も多かったように思います。少しずつですが、うれしい方へうれしい方へ会が成長していることを感じます。ほんと、皆様のおかげです。相変わらずの高い回収率を誇るアンケートもこれからゆっくりと読ませていただきます。アンケートというよりはお客様からのお手紙に近い感じなのも、札幌ならではなのかな。

次回は4月10日(日)14時開場 14時30分開演にて中央区民センター・一階娯楽室で決定しました。なんとなくご予定いただければ幸いです。